学内の出来事

食と農の未来研究センター

| 投稿者: tut_staff

こんにちは、電気電子工学科の天野です。

本学に「食と農の未来研究センター」が設置されました。応用生物学部と工学部が中核となるセンターです。センター長は応用生物学部の多田先生です。

工学部では農業IoTを中核とした研究を進めています。

私個人としては工学部側の代表者を務めると共に、これまで社会インフラ関連で得た知見を農業分野に展開する研究を進めるところです。

 

施設・支援の見学

| 投稿者: tut_staff

こんにちは、電気電子工学科の天野です。

大学には様々なキャンパスライフを支援する施設・部署があります。一方でキャンパスも広いですし、入学直後にはそのすべてを把握することは難しいかもしれませんが、必要になる可能性が高い一つの時期でもあります。

そこで新入生は主要な施設・支援を知ってもらうキャンパスツアーに参加しました。

1714025792135s1

電気電子工学科では3つのグループに分かれて見学しました。写真は学務課からスタートするグループの様子です。

 

桜でお祝い気分

| 投稿者: tut_staff

こんにちは、電気電子工学科の坪川です。
今年度、約130人の新入生が電気電子工学科に入学されました。
おめでとうございます。
例年、入学式の頃には桜は散ってしまっており、少し寂しい気持もありましたが、
今年はほぼ満開で新入生を迎えることができ、お祝い気分で一杯です。
先日のガイダンスでは、初々しい皆さんが履修の進め方の説明に、
全員が真剣に耳を傾けている姿を見られ、とてもうれしく思いました。
初心を忘れずに授業やサークル、部活動に励んで、楽しい学生生活を
送ってくれることを願っています。みんな一緒に頑張ろう!

 【私がよく通る桜アーチの道 】
Photo_20240412134301

入学おめでとうございます

| 投稿者: tut_staff

こんにちは、電気電子工学科の天野です。

昨日、工学部では学部ガイダンスを実施しました。

2024040301

私は教務委員長として2回目の学部ガイダンスを実施しました。こうやって新入生に相対すると新年度が始まったんだなと実感します。

新入生の皆さんは心持ち緊張した面持ちの人が多いでしたが、きっとすぐに大学生活に慣れて楽しむことができると期待しています。

 

2023年度 卒研発表会を開催しました

| 投稿者: tut_staff

こんにちは、電気電子工学科の天野です

電気電子工学科では今学期、昨日今日で卒研発表会を実施しました。天野研は昨日午前に発表会を実施し、12名の学生が発表しました。

2024020101

卒業論文を書き上げ、発表を行うのは4年間の大学生活の集大成といえます。とても緊張していた人もいましたが、全員たいへん素晴らしい発表をして無事に終えました。

見学した3年生の目にはどのように映ったでしょうか。すごいなのか、あれぐらい自分もなのか。いずれにしてもこれから一緒によい卒研を進めていきましょう。

 

入学前交流会を実施しました

| 投稿者: tut_staff

こんにちは、電気電子工学科の天野です。

先日、工学部では入学前交流会を実施しました。

2023122701

これまでに総合型選抜等で合格、入学が決まっている学生の任意参加イベントとして実施したものです。天野は教務委員長として工学部全体の説明を行いました。続けて各学科ごとでも電気電子工学科の説明を担当しました。

入学前に知りたいことを言ってもらったり、自己紹介をしてもらったりといった内容で実施しました。後半は各学科に分かれて実施しましたので、各学科で特徴のある内容となっています。この種のイベントは新型コロナウイルス以前には行っていましたが、その後は実施できていませんでした。今回は内容趣旨も異なる、いわば新装開店で必ずしもうまくできなかったところもあると思いますが、おおよそ参加してよかったと思ってもらえたようです。

参加しなかった皆さんも、まったく心配ありません。4月中旬の授業開始の前に様々なガイダンスと新入生交流会の実施を予定しています。この場で得られた知見をガイダンスにも反映しますので、よりよいガイダンスにできると考えています。

追記:
天野の準備不足や思いつきで唐突に質問への回答やメモ取りをお願いしたにも関わらず、完璧に対応してくれた大学院生・卒研生の皆さん、ありがとうございました。

 

アルバム撮影が変わった(卒業生向け記事?)

| 投稿者: tut_staff

こんにちは、電気電子工学科の天野です。

本学では(でも)卒業アルバムのための写真撮影が毎年、この時期にあります。

私の記憶にある限りかなり以前から集合写真を噴水前(研究棟 or 片柳研究所棟前のどちらか。天野研では圧倒的に研究棟のほうが多い)で撮影、個人写真は図書館棟で個別に撮影していました。アルバムの研究室ページは各研究室の学生に委ねられていました。卒業生の皆さんはきっと同じような記憶をお持ちの方が多いのではないでしょうか。

20231215album

おそらく?それでは効果的でなくなったのか、今年は訪問形式での撮影が行われました。

集合写真、研究室風景、個人写真が直接、研究室に来ていただいて撮影いただきました。

この日はリモート参加の必要のある学生がいたので、プロジェクタにWeb会議の画面を投影してその周囲に並んだ集合写真に挑戦しました。用意したプロジェクタの輝度の具合でどこまで写していただけたかわかりませんが(カメラマンの方にはいろいろと試行錯誤していただきました。ありがとうございました)、何事も挑戦と言うことで。

実際に研究室風景を撮影いただく間もミーティングを継続した(研究報告、風景撮影、個人撮影が同時並行する、かなり混沌とした感じになりましたが)ので、リアリティのある写真を撮っていただけたのではないでしょうか?

 

技術セミナーを実施しました

| 投稿者: tut_staff

こんにちは、電気電子工学科の天野です。

コーオプ実習に関連した技術セミナーをハイブリッド形式で実施しました。

2023102501

平日の午前中ということもあってか多くの方はオンライン受講でしたが、4名の方に対面でご参加いただきました。オンライン・対面、いずれもご参加いただいた皆様、ありがとうございます。

工学部・キャリアコーオプセンターではコーオプ実習参加企業向け技術セミナーを毎年、実施しています。今回は私が関わっているリスキリング講座の試行企業にも範囲を広げ、ハイブリッド形式での実施とさせていただきました。

内容は私の取り組んでいる研究「インフラIoT」と共同研究に関連した内容でした。なにかお役に立つところがあったら幸いです。

追記:

冒頭に音声がよくない状態だったようです。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

 

卒研室配属に向けた説明会実施と私が大学院進学を決めた理由

| 投稿者: tut_staff

こんにちは、電気電子工学科の天野です。

先日、進路および卒研室配属に関する説明会を3年生対象に実施しました。

2023092701

電気電子工学科では3年次後期の冒頭に研究室配属を行っています。配属先の研究室で創成課題、卒業課題I、卒業課題IIを履修することになります。卒業研究(卒業課題)はある意味で学びの集大成ですから、その配属先については大変関心の高いところです。

昨今では就職活動の実体的な時期も早期化しているので、進路についての説明も行いました。

今回、私は大学院についての説明も担当しました。今回はいつもはあまり話していなかった、自分がなぜ大学院進学を選んだかという話をしてみました。あるワークステーションの講習会に参加したときに知りあったある社会人エンジニアの方から、修士課程の意味や意義を教えていただいたことがきっかけでした。30年以上前の話になりますが、その方との会話がなければこうして大学教員にもなっていなかった可能性が高いです。そう考えてみるとものすごく重要なご縁だったなと改めて振り返る機会になりました。

 

同窓生に来校していただきました

| 投稿者: tut_staff

こんにちは、電気電子工学科の天野です。

夏期の長期休暇中のはずなのですが、研究室のエアコン工事のための片付(片付いていないじゃないかという指摘が出てきそうですが)などで学期中以上に多忙な気がしています。そのためブログ化が少し遅れてしまったネタがあったので、遅ればせながら書いてみます。

学期末には4年生の卒業課題I(いわゆる卒業研究です)の中間発表会があります。それに関連して私の同期(本学4期生)のSさんが来校してくれました。新海先生と交流会で偶然出会ったとのことで、新海先生から卒業生の天野が同じ学科で教員しているよ、それは同期ですね、ということで30年ぶりにお会いすることができました。

実はお名前を聞いただけでは思い出すことができず、最後の手段ということで事務局に無理をお願いして卒業アルバムを確認しました。写真を見てはっきりと思い出すことができたのは幸いでした。

30年ぶりでもお会いしてみれば当時の面影はしっかりとあって、懐かしくお話しすることができました。

今年は多くの卒業生にお会いする機会に恵まれているようです。10月8日、9日には文化祭もあるので、そこでも巡り会えれば幸いです。

 

より以前の記事一覧